プライバシーポリシー

個人情報保護方針

当社は、個人情報の保護を重要な社会的責務と認識し、以下の個人情報保護方針を定め、個人情報の取扱い、管理、維持に努めて参ります。

1. 個人情報の取得、利用・提供

個人情報の取得、利用及び提供にあたっては、個人情報保護の重要性を認識し、適切な取扱いを実施します。

2. 安全対策の実施

当社は、個人情報について、厳格な管理を行うために最適な体制を維持し、以下の安全管理措置を講じることにより、個人情報への不正アクセス・個人情報の紛失・破壊・改ざん・漏えいなどに対する予防及び是正策を徹底します。

  1. 規律の整備
    • 個人情報の取得、利用、保存、提供、消去等といった段階毎に、個人情報取扱方法等についてのルールを策定します。
  2. 組織的安全管理措置
    • 個人情報の取扱いに関する責任者を設置すると共に、個人データを取り扱う従業員及び当該従業員が取り扱う個人データの範囲を明確化し、法や取扱規程に違反している事実又は兆候を把握した場合の責任者への報告体制を整備します。
    • 個人情報の取扱いについて、定期的な監査を実施します。
  3. 人的安全管理措置
    • 従業員に対して個人情報保護に関する入社時研修及び情報セキュリティに関する定期研修を実施すると共に、就業規則等により従業員に秘密保持義務を課し、社内で周知します。
  4. 物理的安全管理措置
    • 個人データを取り扱う区域において、従業者の入退室の制限を行うと共に、権限を有しない者による個人データの閲覧を防止する措置を実施します。
    • 個人データを取り扱う機器、電子媒体に対して、パスワードの設定、遠隔操作による内部データの消去を可能とする等、個人データの漏えいを防衛する措置を実施します。
  5. 技術的安全管理措置
    • アクセス制御を実施して、担当者が取り扱うことができるデータの範囲を限定すると共に、外部からの不正アクセス又は不正ソフトウェアに対し個人データ等を取り扱う情報システムを保護する仕組みを導入します。
  6. 委託先の監督
    • 個人データの取扱いを第三者に委託する場合、当社の安全管理措置と同等以上の措置を講じる事業者を選定します。また、個人情報の取扱について定めた委託契約を締結し、書面報告を受ける等の方法によりその取扱状況を把握・監督します。
  7. 外的環境の把握
    • 外国に個人情報を保管(委託先による保管も含む)する場合は、当該国の個人情報の保護に関する制度等を把握し安全管理措置を実施します。

3. 継続的改善の実施

当社は、個人情報保護のためのマネジメントシステムを確立し、実施、維持すると共に、これを定期的に見直し継続的な改善に努めます。

4. 法令・規範の遵守

当社は、個人情報の取扱いにあたり、個人情報の保護に関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守すると共に、違法又は不法な行為を助長し、又は誘発するおそれがある方法により個人情報を利用しません。

2024年4月1日
三井物産流通グループ株式会社
代表取締役社長  柴田 幸介
〒105-8466 東京都港区西新橋1-1-1
日比谷フォートタワー

個人情報の取扱いについて

当社は、個人情報保護法及び関連諸法令を遵守し、お客様などのお取引先及び採用応募者の方々など(以下、「提供者」と総称します)から提供された個人情報を適切に管理し、以下の通り取扱います。

1.個人情報の利用目的

当社に提供いただいた個人情報は、その全部又は一部を、以下の目的で利用し、これ以外の目的では利用しません。

  1. 商品・サービスの提供のため(社会的慣習による御通知・御挨拶、サービス提供に必要な関係者との連絡を含みます)
  2. 契約の締結・管理・履行及び取引の管理のため
  3. 業務上必要な連絡・事務手続きのため
  4. 入退室記録、業務用システム・情報へのアクセス記録及びモニタリングその他、当社設備や情報の安全管理のため
  5. 商品又はサービスの導入検討及びその連絡のため
  6. 採用活動のため
  7. お問い合わせ、資料請求その他依頼事項への対応のため(クレーム対応を含みます)
  8. 当社、当社子会社、当社親会社、当社親会社の子会社(以下、当社子会社、当社親会社、当社親会社の子会社を併せて「グループ会社」といいます)が取り扱う商品・サービスに関するアンケート調査、マーケティングリサーチのため
    1. 調査対象者の抽出、調査依頼、調査票の送付、調査結果の確認、分析その他アンケート調査、マーケティングリサーチの実施に必要な事項
    2. 調査対象者に対する調査サンプル品等の発送
    3. 調査対象者からの問い合わせ等の対応、サポート及び登録情報の内容の確認のための連絡
    4. 調査対象者の会員ページに関する本人確認、登録情報などの表示その他の各種手続
    5. アンケート調査、マーケティングリサーチの運営に関連したお知らせメールの送付等
    6. その他上記に付帯又は関連する事項
  9. 商品・サービス及びイベント(展示会、セミナー等)に関する案内のため
  10. 当社又はグループ会社の事業に関する調査・分析・監査のため
  11. 賃金・報酬の算出、支払及び税務関連手続きのため
  12. 当社親会社である三井物産株式会社におけるグループ内部統制に関する連絡、記録のため
  13. 書籍管理のため及び業務用資料などにおける引用その他の適正な利用において著者名などを表示するため
  14. 与信管理のため
  15. 当社及びグループ会社事業に関わる業界・団体関係者との情報交換のため
  16. 提供者に別途お知らせし又は別途公表した目的のため
  17. その他上記事項に関連・付随する業務のため

2.個人情報の提供

当社は、提供者の同意を頂いた場合又は法令に基づく場合を除き、提供者から提供いただきました個人情報を第三者に開示、提供いたしません。

3.個人情報の預託

当社は、上記1の利用目的を達成するために、提供者の個人情報を当社の委託先に預託する場合がございます。当社は、提供者の個人情報を当社の委託先に預託する場合には、適切な委託先を選定すると共に、委託先の義務と責任を契約により明確にする等、委託先において個人情報が安全に管理されるよう適切に監督します。

4.個人情報の共同利用

  1. 当社は必要に応じて、提供いただいた個人情報を、次の通り共同利用する場合があります。
    • 共同利用する項目
      会社名、所属、職位、氏名、住所、電話番号、メールアドレス
    • 共同利用者の利用目的・範囲
      1. 目的:
        1. 当社及びグループ会社が提供する商品・サービスを、有益かつ適切にお客様に提供するため
        2. 当社及びグループ会社の契約の締結・管理・履行及び取引の管理のため
        3. 当社及びグループ会社が提供する商品・サービス及び開催(主催、共催、協賛)するイベント(展示会、セミナー等)に関する案内のため
        範囲:当社、当社子会社、当社親会社及び当社親会社の有価証券報告書に記載する関係会社
      2. 目的:チームマーチャンダイジング(商品共同開発)のため
        範囲:商品共同開発先であるメーカー及び小売店
  2. 当社が他の企業等と共催でセミナー、シンポジウム、展示会、講演会等を開催する場合、当該共催企業等と個人情報を共同利用する場合があります。その場合には、これらのセミナー等の案内に際して、共同利用をする旨、共同利用の対象となる個人情報の項目、共同利用者の範囲、共同利用の目的、個人情報の管理責任者の氏名・名称等を通知します。

    個人データの管理について責任を有する者:
    三井物産流通グループ株式会社
    代表取締役社長 柴田 幸介
    〒105-8466 東京都港区西新橋1-1-1 日比谷フォートタワー

5.外部へのリンクにともなう個人情報の取扱い

当社が運営するウェブサイトは外部へのリンクを含んでいる場合があります。外部サイトにおける個人情報の取扱いや管理状況、掲載内容に関して当社は責任を負いません。直接リンク先サイトへお問合わせください。

6.本人が容易に認識できない取得方法について

  1. クッキー(Cookie)の使用について
    当社のウェブサイトでは、提供者に最適のサービスを提供するためにクッキー(Cookie)を使用することがあります。このクッキー(Cookie)から個人情報を特定できるような情報を得ることはありません。
  2. 監視カメラについて
    当社では入退出管理の一環として監視カメラを作動させております。カメラの映像は、来訪者の本人確認のため、また録画された映像は万一事故が発生した際の事実確認に限定して利用させていただく場合があります。

7.アクセス履歴の取得について

当社のウェブサイトでは、提供者のサイト利用状況の統計・分析を目的に、アクセス履歴を取得することがあります。アクセス履歴の取得によって、当社が個人情報を特定できるような情報を得ることはありません。

8.各商品、サービス、事業毎の個人情報の取扱いについて

当社は、商品、サービス、事業毎に個人情報の利用目的、第三者への提供、お問合せ先等、その個人情報の取扱いについて個別に定める場合があります。
その場合に、「個人情報の取扱いについて」と異なる定めや特別な定めがあるときには、当該各商品、サービス、事業毎に定めた個人情報の取扱いに関する事項を優先して適用させていただきます。

9.登録内容の開示、訂正及び利用停止等について

提供者から自身に関する個人情報の開示、訂正、利用停止、消去、第三者への開示・提供の停止又は第三者提供記録の開示等の依頼があった場合は、本人であることを確認させていただいたうえで、特別の理由がない限り速やかに対応します。
手続きの詳細については、以下の「個人情報に関する相談窓口」及び「手続き方法」をご覧ください。

個人情報に関する相談窓口

三井物産流通グループ株式会社 個人情報相談窓口
〒105-8466 東京都港区西新橋1-1-1 日比谷フォートタワー
三井物産流通グループ株式会社 個人情報保護対応事務局
メールアドレス:VSK_kikaku-shien-teamTKZSVvsk@vsk.co.jp

手続き方法

  1. 個人情報の開示、変更、削除などを希望の場合、まず郵送にて、以下をお知らせください。
    1. 葉書、封書への記載事項
      「開示等請求依頼書」の送付先の住所及び氏名
      「開示等請求依頼書」の送付を希望する旨を簡単に記入ください。
    2. 葉書、封書の送付先
      上記の当社相談窓口宛、郵送願います。
      「開示等請求依頼書」の送付を正しく行うため、葉書、封書での連絡をお願いしております。ご了承ください。
  2. 上記の連絡に基づいて、当社より「開示等請求依頼書」フォームと「説明書」を送付します。
  3. 提供者は受け取った「開示等請求依頼書」に必要事項を記入の上、「説明書」に基づき「本人確認のための書類」を同封頂き、当社ご相談窓口まで、 郵便でお送りください。
  4. 請求内容を確認の上、回答します。

※開示等に当たり、その内容によっては手数料を請求させて頂く場合があります。
※代理人による開示等請求の場合は、「説明書」に基づき、本人より委任状を取り付けて同封願います。

10.苦情および相談について

当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談への適切かつ迅速な対応に努めます。苦情及び相談がある場合は、前項の「個人情報に関する相談窓口」において、郵便[又はメール]にて承ります。

匿名加工情報の取扱いについて

当社は、特定の個人を識別することができないように個人情報を加工し、当該個人情報を復元できないようにした情報(以下、「匿名加工情報」といいます)の取扱について、以下の通り定め、公表します。

1. 匿名加工情報の作成

当社は、個人情報保護法その他の法令等が定める加工基準に沿って、匿名加工情報を作成します。

【加工例】

  • 特定の個人を識別できる記述等の削除
  • 個人識別符号の削除
  • 個人情報と他の情報とを連結する符号の削除
  • 特異な記述等の削除

2. 匿名加工情報に含まれる「個人に関する情報の項目」

  • 従業員情報(生年月日、勤務歴、運転記録及び運転傾向)

3. 匿名加工情報の第三者提供

当社は、以下の目的及び提供方法にて匿名加工情報を第三者に提供します。
尚、提供先となる第三者には、当該情報が匿名加工情報であることを明示します。

  1. 目的
    交通事故防止を主目的とした自動車運転能力及び認知機能の維持・向上のため。
  2. 提供方法
    セキュリティが確保された電子的な通信手段で送付

4. 安全管理措置

当社は、個人情報保護法、その他の法令等に沿った社内規程の整備や従業員監督等、匿名加工情報の管理のために必要かつ適切な安全管理措置を講じます。

5. 識別行為の禁止

当社は、匿名加工情報の作成に用いられた個人情報に係る本人を識別するために、当該匿名加工情報を他の情報と照合する行為を行いません。

6. 質問及び苦情の窓口

当社の匿名加工情報の取扱に関する質問などに関しては、「個人情報の取扱いについて」の「個人情報に関する相談窓口」までご相談ください。

以上